無料メルマガはじめました
無料購読はこちらをクリック→ここをクリック
ブログランキングに参加しました!応援お願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
ス ポンサードリンク

2009年11月25日

元カレと復縁できる方法

『元カレと復縁できる方法』・・・・
本のタイトルです。

この書名、私は絶対に書店では購入しないと思います。

だって、私はそもそも男だし、結婚してるし、子供もいるし・・・
それなのに、なぜこの本を読んだか?というと、献本して頂いたからです。
せっかく貰ったのだから読んでみよう、ということで読んでみました。

タイトルを見ての第一印象は、著者名の”復縁アドバイザー”という肩書き。
いろんな肩書き、職業があるもんだな〜〜〜と感心しました。

はじめにと、著者紹介をまず読んで見るとかなりの需要があるようです。
この世の中、なんでも名乗る、やってみるということは重要だな〜と実感です。
正直私の年齢、立場だと、復縁アドバイザーなんて仕事として成り立つの?!
という固定観念が先立ってしまって、まずやってみようとは思わないです。

男の立場からだと、女性の方が”元カレ”に対しての未練なんかなくて、
すぐ立ち直って次の彼氏を探すのかな??という印象も持ってました。


ところが、本書を読んでみると、そんな私の固定観念はボロボロと崩れます。

『あ!』そういうこともあるんだ!! とか、
『なるほど〜』などなど、いろんな気付きがありました。

続きはメルマガで
●無料メールマガジン
「独立起業に役立つお奨め新刊ビジネス書」
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P80637080



posted by 夢を生きる全力チーター at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

旦那って、ダーナ!

ギブ&テイクでも、もちろん、テイク&ギブでも、結局は『何かをしてもらいたい』という下心がありまするんるん

この下心をなくすことが、さらなる成長を促しますグッド(上向き矢印)

まずは、ギブ&ビー・ギブン(give & be given)の精神を身につけてみたらいかがでしょうかぴかぴか(新しい)

『何かしてあげたら、こんなことしてもらっちゃった』という感覚です。

@やさしくした。そしたら、向こうも優しくしてくれた。
Aいい人を紹介した。そしたら、嬉しいことにいい人を紹介してくれた。
B情報を提供した。そしたら、予期せぬ情報を送ってくれた。

つまり、『下心を持たないほうがうまくいく』という下心ハートたち(複数ハート)

インドで言うところの『ダーナ』です。exclamation×2

ダーナとは、『与える』『あげる』という意味で、
宗教的には『相手が求めたものを差し出す修行』ということ。

ちなみに、『ダーナ』という言葉が、日本に入ってきたときには、
『旦那(ダンナ)』という言葉に変わったそうです。

つまり、ダンナというのは、周囲にギブする人のことなのでそうです。



〜〜〜〜引用”世界一やさしい成功法則の本〜〜〜〜 山崎拓巳
posted by 夢を生きる全力チーター at 22:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日

キラリ! 開眼物語

めっちゃ面白い、物語で読むビジネス書です。

勝負あり、笑いあり、感動あり、恋愛あり、
そして、主人公の成長ストーリーです。

もっと詳しく知りたい方は、

●無料メールマガジン
「独立起業に役立つお奨め新刊ビジネス書」の購読は
コチラから → http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P80637080

を購読してね[m:49]
posted by 夢を生きる全力チーター at 06:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月26日

無料メルマガ! 『オフィスの「事務改善」』

明日は、無料メルマガの発効日です。

今回は、『オフィスの「事務改善」』

え! そんなとこまで改善できるの!
というアイデアが満載です。

時間に余裕が出来て、いろいろ楽しいことが出来ちゃうかも?!



●無料メールマガジン
「独立起業に役立つお奨め新刊ビジネス書」の購読は
コチラから → http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P80637080

アマゾンキャンペーンも有ります!!
posted by 夢を生きる全力チーター at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

『やる気のスイッチ!』ってどこにあるの?

やる気はあるんです。
ただ続かないだけなんです。
どうしてなんでしょうか?

という疑問に対する回答と処方箋が、ものすごく簡単にわかりやすく書いてくれている、
『やる気のスイッチ! 実践セミナー』という本を詠みました。

キーワードは、潜在意識の
セルフイメージ、ホメオスタシス、スコトーマ

この3つを上手に変えることでやる気が続き、成功間違いなし!!

詳しくは、今日12時30分発行のメルマガで!!


●無料メールマガジン
「独立起業に役立つお奨め新刊ビジネス書」の購読は
コチラから → http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P80637080
posted by 夢を生きる全力チーター at 06:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

『人生最大のリスクとは、リスクを取らないリスクだ』

○本日ご紹介する本は、鳥内 洪一著
 20の非常識があなたのビジネスを飛躍させる
 『逆説の仕事術』 です。

逆説の仕事術


本書は、”逆説”というだけあって、普通に目次の大項目だけ読むと、
この表題は間違いじゃないのか?と思うようなことが書かれています。

例えば、
逆説3  割りに合わないことをやれ
逆説5  自分の目を信じるな
逆説10 「余裕のない人」を顧客にせよ
逆説11 「買えない人」に売れ
逆説17 顧客に向かって話をするな

などなど、逆説というだけあって、普通とは違うことが書かれています。

著者は、本書を通じて、『パラダイムシフト』を起しなさいということ
を述べています。

今までの発想、今までの常識に捉われずに、大胆に発想して、その発想を
形にする為に行動するべきだと書いています。

本書は一見”逆説”を述べているようですが、読み進むうちに”なるほど”
と納得することばかりです。

特に説得力があるのは、著者の鳥内 洪一氏は、セミナーズというセミナー
を紹介するインターネットのポータルサイトを運営されていますが、
(セミナーズ→http://www.seminars.jp)
そのポータルサイトが立ち上がるまでの実話を20の各章の最初に、
「私達の体験」として載せていることです。
本当に、本書に書いていることを自分達で実践してきて、セミナーという
未だにマイナーな分野のポータルサイトで、現在35,000人の個人と
3,000社の企業が利用するまでに育て上げていることです。

そして、恥ずかしながら私は知らなかったのですが、あの、『成功の9ステップ』
のジェームス・スキナー氏の1200人規模のセミナーを初開催した方だったの
です!!(逆説1 虎の威を借る狐になれ)

そして、本メルマガを読んでくださっている方には、
逆説2 身の丈に合わない仕事をしろ に書かれていることが最も響くかも
しれません。
そう思いましたので、少し引用させて頂きます。

〔私達の体験〕成功要因は「無謀さ」
・ビジネスをはじめるなら、大きくはじめよ。
 成長したいなら、自分の身の丈に合わないほど大きな仕事をしろ。
・「人生最大のリスクとは、リスクを取らないリスクだ」
・やると決めて、本気でコミットして、本当によいものを世の中に届けたい、
 という情熱が最終的には人を動かすのであって、できるかできないかを
 決めているのは、結局は自分でしかないのです。

一読、厳しい言葉に聞こえますが、本当にその通りだと思います。
問題は、その通りだと思って、実行に移せるか?
行動出来るかですね。

本書は、この精神論的なこと以外にも、具体的にやるべきこともたくさん
書かれています。
すでに独立されている方にとっては、ノウハウ本としても非常に有効です。


逆説の仕事術

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

こんなメルマガ書いてます。

「独立起業に役立つお奨め新刊ビジネス書」の購読は
コチラから → http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P80637080

posted by 夢を生きる全力チーター at 14:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

『人を幸せにする人がもっとも幸せになる』

○本日ご紹介する本は、西村 貴好著
 スタッフが育ち、売り上げがアップする
 繁盛店の「ほめる」仕組み です。
繁盛店の「ほめる」仕組み

本書に出会ったのは、実は書店ではなく、著者の西村 貴好さんが主催する
”C‘s”が企画した講演会で並べ売りされていた書籍です。

その時の講演会は、先日,メルマガVOL.2 人生を変える「夢の設計図の
描き方」の著者、鶴岡 秀子さんの『伝説のホテル』講演会です。
この講演会の時に、本書の著者 西村 貴好さんも、1時間程度講演をしてく
ださいました。

西村 貴好さんが代表のC‘s→http://www.cs-hospita.jp/cs/topics.html
では、お店の売り上げアップ、業績アップを「ほめる」ことによって、社員や
アルバイトさんのやる気を引き出して実現するということをされています。

その方の講演会だけあって、聴いているこちらもなんだか褒めれれているような
気分になり、文章にするとけっこうキツイことを話しているのですが、なんだか
いい気分で素直に聞くことが出来ました。

文章にすると、きつい言葉とは、

『もしあなたが周囲の人が蝿のような最低の人ばかりだ』と思っていて、口に
出して言うているのなら、その行為はものすごく恥ずかしいことですよ。
なぜなら、周囲に蝿がたかるのは、”うんこちゃん”だからです。
つまり、周囲の人が蝿ばかりということは、あなたが”うんこちゃん”だと
宣言しているようなものなのです。

”うんこちゃん”とは手厳しいと思いましたが、言われてることはなるほどと
思います。

そして、こう続きます。

それでは、自らが”花”になれば、周りにはどんな人が集まるのでしょうか?
きれいな”ちょうちょ”が集います。

だから、周囲に”ちょうちょ”が集まっているということは、あなたは”花”
なんです。

いかがでしょうか? 文章にすると、伝わりにくいかも知れませんが、私は
西村さんの講演を聞いて、なるほど〜と思いました。

つまり、視点を周囲の批判ばかりに焦点を合わさずに、先ずは自分のあり方
を磨きなさい。ということです。

その西村さんのモットーは、
『人を幸せにする人がもっとも幸せになる』
『あなたのまわりにはダイヤの原石がいっぱい』 です。

そのモットーに基づき、お店のスタッフを「ほめる」ことにより輝かせること
によって、お店も繁盛するその具体的事例とやり方が本書にはちりばめられて
います。

お店を経営していない私のようなものが読んでも、「ほめる」ことによる可能
性の広がりと、コミュニケーションとしての「ほめる」ことの重要性が認識
出来る内容です。

実は、特に本書を購入しようという気はなかったのですが、講演会が終わり、
懇親会会場へ移動しようかというときに、C‘sスタッフの方が、ロビーで、
「西村さんの書籍はいかがですか〜」と本書を熱烈に販売していたのです。
まさに、講演内容を実践しているな〜と感じて、思わず購入してしまいました。
でも、おかげで西村さんのモットー入りサインを書いてもらい、すっかり得し
たき分です。

その後の懇親会に出席すると、実際にC‘sにコンサルタントを依頼している
居酒屋経営の方とそこの従業員の方と知り合いになりました。

その方の居酒屋の件は、本書にも紹介されていて、しかも、その方は毎日仕事
が楽しくてしょうがないと目がキラキラしていました。

この出会いで、西村 貴好さんの仰っていることは本当なんだなと確信しました。

繁盛店の「ほめる」仕組み
posted by 夢を生きる全力チーター at 22:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

一瞬で相手をオトす洗脳術

一瞬で相手をオトす洗脳術

             著者 苫米地 秀人

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一瞬で相手をオトす洗脳術



○本日ご紹介する本は、苫米地 秀人著
 禁断の「一目ぼれ」テクニック
 一瞬で相手をオトす洗脳術 です。

”洗脳術”などと聞くと、貴方はどんなことを思い浮かべますか?
私は、怪しい?! 新興宗教(カルト)?! 独裁国家?!
などと、ネガティブな発想が浮かんできます。

しかし、帯を見てみると、
”最新脳科学による「人に好かれる」「信用される」技術 と書いています。

どんなものだろう?と興味を抱き、ページをめくってみると、冒頭に、
”はじめにーコミュニケーションの達人になる”と書いてあります。
これで、購入することを決めました。

本書には、CDが付いています。
通常、本についているCDは、本の内容をなぞっていたり、次のCD商材
を購入させる目的の導入CDであったりする場合が多いようですが、本書
についているCDは全く違います。

”リラクゼーションCD”と名付けられており、セリフが入っているのか?
と思いきや、ピアノのような音色の心地いい音楽が入っています。

実は、このCDが効きます。
私と私の家族には安眠という効果がありました。

私は、寝つきはいいのですが、朝早起きの習慣をするようになってから、
睡眠時間が5時間に足らない日が続くと、流石に寝起きが悪かったのですが、
本CDを就寝前に訊くと、寝起きがすっきりと起きれるのです。
生後半年の子供も、あまり夜中途中で起きないと、妻が喜んでいます。

そのように、CDで効果を確認したのちに、本書を読んでみると、CDを
訊く前に読んで、「本当かな?」と少し疑っていたところがなくなり、素直
に読むことが出来ます。

さて、本書の内容ですが、本当に、コミュニケーションの相手を自分に
「一目ぼれ」させるテクニックについて書かれています。

そのテクニックのやり方は3段階です。
1.自分がリラックスする
2.好感度アップ
3.一目ぼれ

そして、それぞれのやり方と、なぜそのやり方を行えば、好感度がアップ
するのか?、なぜ、”一目ぼれ”が起こるのかのメカニズムについても
解説しています。

このメカニズムの解析の箇所がともすれば、仏教用語を使用していたり、
式神をだすことが出来るなどと言っているので、少々宗教臭く、少し
そういう面で免疫の無い方には「ん?!」と思われるカも知れません。

そういう方は、先ずCDで効果を確認してもらって、読むと素直に読むこと
が出来るのではないでしょうか?

もし、このテクニックを本書の書いてある通り使いこなせると、本当に
コミュニケーションは格段に良くなるだろうと思います。

また、それこそカルトやマルチ商法が使う洗脳術を、このテクニックを知識
として知っていれば、洗脳にかかることを防止することが出来るでしょう。
(著者も洗脳予防という意味をこめて本書を世に出したと語っています。)
一瞬で相手をオトす洗脳術

posted by 夢を生きる全力チーター at 22:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

人生を変える!「こころのブレーキのはずし方」

”人生を変える!「こころのブレーキのはずし方」"です。

「心のブレーキ」の外し方


このタイトルをみて、貴方はなにを感じますか?

私は、独立/企業/ビジネスに取り組んでいるなかで、
自分自身では、かなり、フォーカスして取り組んでいるのに、
思ったような成果が出ていないことに疑問を感じていました。

そんな時に、この本のタイトルが目に入ったのです。

上記のような疑問を感じていたので、”心のブレーキ”って
なんだろう??と思い、自然にこの本を手にしました。→ranking


本書の帯には、

「なぜ、あなたは1年前と変わらないのか?」
「なぜ、やらなきゃとわかっていても行動できないのか?」
「なぜ、あなたの成長に心はブレーキをかけるのか」
「なぜ、”良い習慣”が続かず、”悪い習慣”はやめられないのか?」

と書いてあります。
ちょっとドキッとされた方は、本書を読むことをお奨めします。

では、”なぜ”なのでしょうか?
本書では、「もう一人の自分」=【潜在意識】があなたの行動を
コントロールしているからだと答えています。

そして、その「もう一人の自分」=【潜在意識】を上手にコントロール
してあげることによって、心のブレーキを外し、あなたの目標・夢を
叶える為の読むセラピーになっています。


セラピーは7段階になっていて、

1.スタートは、出来るだけ丁寧にゆっくりとやる。
2.なぜ、感情やヤル気は長続きしないのか?
3.あなたの中にいる”たくさんのあなた”に心を配る。
4.迷ったときに役立つ”たったひとつの言葉”
5.過去も未来も変える力
6.実績や経験に頼らない
7.フェイク・イット

この7つの順番も結構重要です。

読む方にもよると思いますが、
はじめの項目1〜4は、なるほど〜と素直に入ってきます。
項目5.でそういうこともあるのかな〜と受け取りながらも少し
考えます。
項目6.は、最初は戸惑いました。
最後の項目7.は、実践する価値がひじょうにあります。

”本”自体は、読みやすい文章で読むだけなら、簡単にすぐに読めます。

項目5.6.で考え・戸惑ったことも、本書を繰り返し読むことに
より、だんだん”腑に落ちてきます”

はじめにで、著者が述べているように、この本は、知識を学ぶためとか、
楽しむための本ではなくて、あなたの目標を叶えるため、そのためだけ
に作られた本です。

何度も繰り返し読む価値ありです。→ranking


posted by 夢を生きる全力チーター at 06:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

【祝!アマゾン総合1位】鶴岡→『アマゾンキャンペーン豪華3大特典』実施中!

”伝説のホテル” セミナーでお会いさせていただいた、鶴岡秀子さんの新刊『夢の設計図の描き方』がアマゾン総合で1位になりました!!

メルマガで宣伝してくださいと依頼をいただいたので、宣伝します。

私は、特典が付く間に購入しよっと。

=============================================


新刊『夢の設計図の描き方』がアマゾン総合で1位になって
います。ありがとうございます!!
http://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/books/ref=sv_b_3

ぜひぜひ、
口コミやブログやメルマガなどで、ご紹介頂ければ嬉しいです!!

また、「アマゾンキャンペーン」を実施しています。
今回は私の本気度が伝わる「3大特典」をつけちゃいました!
正直言って、1つ1つが全て豪華すぎます!!(笑)
私自身が「聞きたい!」って真剣に思う人とだけ対談しました。
それをプレゼントしちゃいます。下記、絶対にお見逃しなく。

★既に書店でお求めの方にも、キャンペーンに応募頂けるように
 なっています。

詳しくは、下記のご案内をご覧下さいませ。

▼▼▼▼▼▼▼▼【アマゾンキャンペーン】▼▼▼▼▼▼▼▼
7月27日〜8月2日までの【アマゾンキャンペーン】期間に
ご購入頂けると、下記の3大特典をプレゼントしちゃいます!!
本気で豪華だ〜!!!素敵すぎます。

★特典1 苫米地英人×鶴岡秀子対談
     『夢を実現する人の脳の中(仮)』音声ファイル
     〜脳科学で夢を実現する方法を解説〜
     ※キャンペーン終了後、5,670円で販売予定!

★特典2 福島正伸×鶴岡秀子対談
     『夢を語り、夢を共有し、夢を実現する方法(仮)』音声ファイル
     〜夢を実現する人は何を語っているのか〜
     ※キャンペーン終了後、5,670円で販売予定!

★特典3 山崎拓巳×野田宜成×鶴岡秀子対談
     『実現する人の、やる気のスィッチの押し方(仮)』音声ファイル
     〜夢を実現する人は、どうやってやる気を持ち続けるのか〜
     ※音声ファイルを聞くと、キャンペーン終了後
      更に続きが聞ける3人の講演会日時が分かります!

今回の本には特別な思い入れがあります。
だから本気が伝わるプレゼントをご用意させて頂きました。

この本を読んだ後にプレゼント音声3本を順に聞くと、
きっとあなたの夢が叶い始めます!

特典の音声は、
・脳科学の観点から「どうやって夢を設定するのか?」を苫米地さん
 に解説して頂きました。
・起業家支援の権化である福島さんから、夢を実現する人たちは
 「何をどう語っているのか」を語って頂きました。
・『やる気のスィッチ』がベストセラーの山崎拓ちゃんと野田さんに、
 実現する人のモチベーションの保ち方を語って頂いています。
もう、これを読んでいるだけで、ワクワクしてきましたよね!

この本を通じて、人生を夢をもって力強く・楽しく歩みたいと望む方
たちを増やしたいと思い【豪華3大特典】をプレゼントします。
そして同時に【伝説のホテル】を応援して下さる方が一人でも増えたら、
本当に嬉しいです。

↓↓↓アマゾンキャンペーン&本の内容についてはクリック↓↓↓
http://www.forestpub.co.jp/amazon/sekkeizu/
※なお、「もう本屋さんで買っちゃったよ〜」という人は、
 上記キャンペーンURLにてご案内しているキャンペーン参加方法の
 ステップ4に設けられているアマゾンの注文番号入力欄に、
 『夢の設計図の描き方』3ページ1行目最初の5文字を入力してください。

更に、
この本には、【伝説のホテル】を実現していくストーリーを事例として
沢山盛り込みながら、夢を実現するコツを書きました。ですから、
【伝説のホテル】誕生秘話にもなっています。
どうして、ド素人でもホテルが作れたのか?その体験は、あなたの
夢を実現するのにきっとお役に立つ。そう信じて書きあげました。
是非、読んでくださいね。

本の内容を一部要訳して紹介すると・・
       〜夢を叶える人の夢の語り方〜

ある友人から「鶴岡さんはいろいろな夢を実現してきているけれども、
何か語り方にコツがあるのですか?」と質問されました。「とくにコツ
はないと思いますが…」と私が答えると、「じゃあ、いつものような感
じで話してみてください。ボクが分析します」と言ってくれたのです。

彼の分析によると・・・私は、まず「未来」を語り、次に「思いつい
た時」を語り、最後に「思いついてから今日まで」を語っていると言う
のです。
実は「PJを進捗させるために私が実施してきた数々のエピソード」
を語ることによって、多くの皆さんが私や【伝説のホテル】プロジェクト
を信用して下さっていたのですね。

夢を語るというと「未来」を語ると思いがちですが、実は「過去」から
「現在」まで自分がどれくらい進化しているかを語ることこそ、みんな
を夢に巻き込むために重要な要素だったわけです。
素人だからこそ、その進化の角度が大きくなることが分かりました。
未熟であればあるほど、皆さんからの信用や応援を頂けるのだとしたら、
「何の経験もない」というのは悲しむべきことではなく、実は喜ぶべき
ことだったのです。

こうやって、夢に一歩一歩近づいていく私の姿が、多くの方の勇気に
なれば本当に嬉しいです。

↓↓↓アマゾンキャンペーン&本の内容についてはクリック↓↓↓
http://www.forestpub.co.jp/amazon/sekkeizu/
※なお、「もう本屋さんで買っちゃったよ〜」という人は、
 上記キャンペーンURLにてご案内しているキャンペーン参加方法の
 ステップ4に設けられているアマゾンの注文番号入力欄に、
 『夢の設計図の描き方』3ページ1行目最初の5文字を入力してください。

引き続き応援を宜しくお願いします。
心から感謝を込めて
つるちゃんより
posted by 夢を生きる全力チーター at 06:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

奇跡のリンゴ

奇跡のリンゴという本を読みました。

感動です。

無農薬でリンゴを育てるという物語です。

私は知らなかったのですが、リンゴって無農薬で育てることがものすごく難しいのですね。
といいますか、この木村さんが成し遂げるまでは、『不可能』とされてきたことだったのです。

その『不可能』にチャレンジして、『可能』にしてしまうまでの苦労と感動の物語です。

これまた、その苦労が半端じゃない。
よくここまでやったなと思うような苦労をされています。

自殺を考える程に・・・・

しかし、まさにその時”啓示”が訪れるのです。

あんまり書くと、これから読む人に失礼ですね。


リンゴも、人も、一人では生きていけない。
周りの環境・周囲に生かされている。
そして、周りと協調・共栄するほうが、個も強く、全体も強くしなやかになるのだということが腑に落ちました。

お奨めの一冊です。


奇跡のリンゴ
posted by 夢を生きる全力チーター at 06:49 | Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

裸でも生きる


裸でも生きる

『裸でも生きる』という本を今日、出張、電車の待ち時間が1時間もあるので、立ち寄った本屋で購入し、読みました。
はじめは買う気はなく、1時間で立ち読みできるところまで呼んでしまえ〜と、著者・本屋にとっては迷惑千万な思いで読んでいたのですが、あまりに面白く購入せずにはいられませんでした。

そして、一気に読んでしまいました。

25歳の女性が単身「アジア最貧国のバングラデシュ」で企業するという話なのですが、とってもとっても面白いです。

引き寄せの法則とか、願えば叶う、紙にかけば実現する、ビジョンリスト等など、いろいろな本や、セミナーで最近勉強していますが、恐らく彼女(著者)はそんなことは聞いたことも、本で読んだこともないのではないでしょうか?

しかし、それを彼女(著者)は実践して、”夢”を現在進行形で実現していっているのです。

すばらしい!!

ふと自分を振り返ってどうだろうか??

ビジョンナビというすばらしい手帳を持ちながら、きちんと活用しているのか?
紙に書いたことを行動レベルに落とし込んでいるのか?
常に自分のミッションを意識しているのか?
夜眠るときでさえ、自分の”夢”を考えているのか?

などなど、いっぱい考えさせられました。

ちなみに、マザーハウスというバッグ屋さんです。
(女性がご存知でしょうか?)

読み物としても大変面白い本です。

大推薦ですので、書店で見かけたら読んでみてください。
posted by 夢を生きる全力チーター at 20:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

悩むイモ虫 つづき

先日書いた、悩むイモ虫で感じたことを書きます。

一匹のイモ虫が”蝶”になるという”夢”を語ります。

もう一匹のイモ虫がやめておけと忠告します。

・・・自分の周りでもこんな会話・状況よくありませんか?・・・

忠告するほうのイモ虫はけっして悪気があるわけではなく、相手のことを思って忠告してくれているのでしょうが、”蝶”になりたいというイモ虫にとって、この忠告の言葉はどうなのでしょうか?

この言葉を聞くことによって、”夢”を語ったイモ虫は、”蝶”になるということをあきらめてしまいます。

そんな簡単にあきらめるような”夢”というのも、ちょっと軽い”夢”なのか?とも思うかもしれませんが、この忠告を言う相手が、親・先生・友達・妻・上司・同僚など普段の身近な人達から、何度も言われるとしたら・・・
そして、子供のころからこういうことを言われ続けてそれが自分の中でも常識となってしまっていたら・・・

そんなことはないでしょうか?

私は、ちょっと前までそうでした。
自分では、割と行動力のあるほうだと思っていました。

しかし、大学卒業時の判断は、プロボクサーという”夢”を現実的ではないと”常識”に基づき判断して、サラリーマンを選びました。

このことは、今でも胸に引っかかっています。
人は、行動したことよりも、行動しなかったことに対して後悔するというのは本当ですね。

そして、忠告をするイモ虫の価値観にどっぷりとつかりながら、サラリーマン生活を10数年続けましたが、ようやく何かが違うと思い出したのです。

そして、今新たな"夢”に向けて動き出しているのですが、今は周囲にこの”夢”を応援してくれる仲間がたくさんいます。

・・・マスターマインド・・・

このことがとても大切だなと改めて感じました。
posted by 夢を生きる全力チーター at 07:10 | Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

悩むイモ虫



神田昌典さんの本、あなたの悩みが世界を救う!のなかから、とても気になった文章を紹介します。

ーー以下引用ーー

ある日のこと、イモ虫が悩んでいた。
「僕は、あの宝石のように空を飛び回る、美しい蝶のように生まれたかったのに・・・なぜこんな小さな枝の上で、いつも揺さぶられていなければならないんだろう?」

友達のイモ虫が答えた。
「何言ってるんだ。俺達は羽が無いんだから、仕方がないじゃないか?それにー」
友達は、少し離れた枝に触覚を向けた。
「蝶になろうとする奴は、みんな、あんな姿になっちゃうんだぞ」

恐ろしい姿だった。茶色に変色していて、まるでミイラ。友達がしたり顔で、続けた。

「あれが蝶になろうとした奴の末路さ。あんな醜い姿になって、苦しみながら、死んでしまうんだ」

イモ虫はくやしそうにうなずいた。
「わかった、もう夢をみるのはやめることにするよ」

「そうだ、それがいい。ときどき襲ってくる害虫を避けてさえいれば、目の前にある葉だけは、なんとか食べられる。それが賢い生き方っだ」

ーーー引用終りーーー

いかがでしょうか?
どう思いましたか?
私はとっても深く感じるものがありました。
その感じたことについては、次回書きます。
posted by 夢を生きる全力チーター at 05:53 | Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

私、おバカですが何か?



表題みてなんだと思いましたでしょうか?
実は、本の題名だったのです。
深田萌という方の著作なのですが、表題といい、表紙カバーといい、何も知らなければ、まず買わないだろう本になってしまっています。

でも、実は彼女こんな本も書いています。
女子大生トレーダー深田萌絵の小額取引で儲ける「日経225オプション」超入門
女子大生トレーダー深田萌絵の株ビギナーでも儲かる「アノマリー投資」超入門

そうです、私が彼女を知ったのは、株アイドル深田萌の投資日記というブログを読んでいたのです。

株投資のこともさることながら、彼女の日記に綴る日常があまりに面白くて一時期読んでいました。
ある時期仕事が忙しくなり、ブログを読まないでいるうちにいつの間にかそのブログも閉鎖されてしまったようで、残念だな〜と思っていたら、古本屋で冒頭の本を見つけて思わず買ってしまいました。
(レジで結構恥ずかしかったです。)

しかし、読んで見ると、なんと感動しました。
最初は彼女のバカさかげんに笑いながらよんでいるのですが、そんな彼女が何回も失敗しながら、バカだバカだといわれ続けながら、なんと25歳にして早稲田大学に入学してしまうのです。
しかも勉強期間2ヶ月で!!
そして、大学入学だけでなく・・・・(ぜひ読んでみて下さい)

あきらめないことの大切さ。チャレンジすることの大切さと楽しさを思い出させてくれます。





posted by 夢を生きる全力チーター at 22:35 | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

和田裕美の人に好かれる話し方



和田裕美の人に好かれる話し方とぃう本を読みました。
なんか、良かったです。
流石に、人に好かれる話し方という題名だけあって、本の文章も実に読みやすく、人柄がにじみ出るような文章です。

実は私は、和田裕美さんの”WsDiary”という手帳を昨年から愛用していて、彼女の陽転思考という考え方が週毎、書いてある手帳なのですが、これがまた元気が出てくる言葉ばかりで、手帳を開くのが楽しく名ある手帳です。

で、1度彼女の本を読みたいなと思っていたら出会ったのが、本書でした。

コミュニケーションの上達間違いなしです。 

お奨め!!



posted by 夢を生きる全力チーター at 23:47 | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

するつもりだったこと

こんばんは! 全力チーターです。

今日は、ある本で、胸に突き刺さる言葉を見つけたので紹介します。

いわく、

『自分がそれまでにしてきたよりも、はるかに多くの、するつもりだったことを私に語った。』

この一文だけ読んでもドキッとしませんか?

私は胸に突き刺さりました。
するつもりだったこと・・・・

する”つもり”・・・意思はあるけど、行動はしていない。
”つもり”だけど、やっていない。
”いつか”する”つもり”だけど、行動していない。

そんなことは無いですか?
恐ろしいですね。
いつのまにか年取って時間が無くなってしまいます。

で、ユサナを行動しようと、ようやく行動しました。
(はじめてから既に4ヶ月近く、やっと行動です。)

行動@今日、名詞をボクシングジムでであった印刷屋さんに原稿を渡して、作成依頼した。
行動A大学のボクシング部マネージャーと会う約束をした。
行動Bジムの会長にユサナを奨めた。

特に行動Bが難しかったですね。
自分の中にこれほど強いブレーキがあるとは思わなかった。

でも、一度ブレーキはずしましたから、加速していきます。

これから、ユサナ加速していくぞ!!!

ちなみに、その本は、

史上最強の人生戦略マニュアル

これです。
勝間和代さんが推奨し、ご自身が訳されています。

語り口が厳しいのですが、とってもストレートに響いてきます。
私のような怠け者にはこれぐらい厳しいほうが丁度いいです。

3分の2程度読みましたが、相当面白いですよ。
行動すること間違いなし。
posted by 夢を生きる全力チーター at 22:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

7つの習慣


7つの習慣

『7つの習慣』を読んでいます。(未だ途中)
実は購入する気はなかったのですが、日曜日に娘とお出かけした時に、駐車場代を払うなら、2,000円分購入すると、駐車場代が3時間無料になるので、たまたま本屋に立ち寄ったら、娘の絵本と共に購入しました。

で、読んでいる途中の感想ですが・・・続きを読む
posted by 夢を生きる全力チーター at 17:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

起きていることはすべて正しい?


起きていることはすべて正しい

勝間和代さんの著作、『起きていることはすべて正しい』を読んでいます。(未だ読みきってませんが)

そのなかで、これは今すぐ心がけようというのがありました。
それは、→ranking

続きを読む
posted by 夢を生きる全力チーター at 23:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

天使は歩いてやってくる 読みました!


天使は歩いてやってくる

犬飼ターボさんの著作、『天使は歩いてやってくる』を読みました。

いやー、面白いです。→。→ranking


続きを読む
posted by 夢を生きる全力チーター at 10:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

マスコミの影響ってすごいな

おはようございます。 全力チーターです。

ここ最近、組合活動の記事が多かったですが、その中で感じたことがあります。

それは、TVや新聞、雑誌等々のマスコミの影響力って凄いな!ということです。

例えば、下記のような雑誌『週刊ダイヤモンド

週刊 ダイヤモンド 2009年 2/21号 [雑誌]
(電機全滅という衝撃見出しなので、買ってしまいました。内容も衝撃的?で面白いです。)

または、Yahooニュースでの下記報道
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090216-00000591-san-bus_all

景気の底は「22年以降」 民間エコノミスト
(2月16日22時1分配信 産経新聞)
平成20年10〜12月期の国内総生産(GDP)が年率換算で12.7%減と急激な落ち込みとなったことを受け、民間エコノミスト5人に今後の経済見通しについて聞いたところ、景気が底を打つ時期について全員が「22年以降」と予測した。21年度も「4%を超えるマイナス成長が続く」との見方で一致し、景気後退局面が長引くとの懸念が強まっている。

等々があります。
どうすごいなと思ったかといいますと、

人気ブログランキングへ

続きを読む
posted by 夢を生きる全力チーター at 06:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

お金を稼ぐ!勉強法

お金を稼ぐ!勉強法というを読みました。

「お金を稼ぐ!」勉強法

内容、かなり良かったです。
簡単に要約すると、

人気ブログランキングへ

続きを読む
posted by 夢を生きる全力チーター at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。