無料メルマガはじめました
無料購読はこちらをクリック→ここをクリック
ブログランキングに参加しました!応援お願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
ス ポンサードリンク

2009年12月02日

TーBOLANの”君が代”には、こんな感動話があった?!

亀田VS内藤

なんと50%近くも視聴率あったそうですね

私は、自分もボクシングジムに通う、熱烈なボクシングファンなのに、この試合は見逃してしまいました

スポーツニュースで見ましたけど、亀田ファミリーはちょっと・・・ですが、亀田興毅はいい男ですね

リング上での勝利者インタビューや、ニュースでのコメントでも、『みんなに感謝しています。ありがとうございます。』というセリフが自然と出ていました。

いい成長しているな〜〜と感心です。

やっぱり、男3人兄弟の長兄はいろいろ大変ですもんね〜〜
(私も男3人兄弟の長兄です)


さて、ここからが本題!!

前々回の亀田のタイトルマッチで、T-BOLANのボーカルがリングで”君が代”を斉唱したことを覚えていますでしょうか?

その時は、まったく声も出ずに、エライ下手くそやな〜〜と思ったものです。

すっかり忘れていましたが、今日妻との会話でその理由がわかりました。

T-BOLANのボーカル・・・10何年間歌えなかった。
心因性の病気で、話し声は出せるけど、歌うことが出来なかったのです

それが、亀田3兄弟が、カラオケに誘って、『俺歌われへんから』といってるのに、あのキャラクターで、『ええやん歌ってや、俺達そんなん気にせえへんし』と無理やり歌わせて、『なんや!歌えるうやんか!』

と交流があったそうです。

そして、あのタイトルマッチの時に、どうしても”君が代”を歌って欲しいと頼み込まれて、10代の若者が世界戦を戦うのに、流石に断れないと思って、リング上で”君が代”を歌ったのです。

結果は、私も下手くそやな〜〜と思ったぐらいですから、かなりバッシングとかされたそうです。

でも、彼にとっては、これだけの大観衆の前で、『俺!歌えるやん!声でるやん!!』という感動があったのです。

そのおかげで、今では、10何年ぶりにライブが出来るほど復活したのです

彼曰く、『亀田には感謝している。俺のさび付いた心のシャッターを無理やりこじ開けて、しかも錆まで落としてくれた。』


スポンサードリンク
posted by 夢を生きる全力チーター at 22:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。