無料メルマガはじめました
無料購読はこちらをクリック→ここをクリック
ブログランキングに参加しました!応援お願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
ス ポンサードリンク

2009年10月16日

成功哲学とは・・・実は!!

マイミクの桑名さんがプロデュースされた、
『中井隆栄 × 澤谷鑛スペシャルコラボセミナー』に行って来ました。

めちゃめちゃ良かったです

中井さんは、ビジネスの経営コンサルタント
澤谷さんは、カウンセラー

とやってることは全く違うのですが、仰ることはほぼ同じ。

もちろん、語り口、論法などは全く違いますし、ビジネスのことと、人間心理のことで、全く違うのですが、なぜか同じことに収斂します。

2時間のなかで、お一人が30分ずつ語り、対談で30分お話しをして下さいました。

30分しか時間がないので、ほんのさわり程度でしたが、印象に残った話をシェアします。

○中井 隆栄さん
『言葉が大事』
『(自分への)質問の質が人生の質を決める』(アンソニー・ロビンズ)
人は急激には変われない、イメージと言葉で少しずつ変われる。
著書:『自分ブランド構築術』に詳しいということなので、その場で購入して、サインもらっちゃいました。

○澤谷鑛さん
人は必ず死にます。死ぬのに、何故生きているのか?
今一瞬をどのように感じ取るか?
思考の世界と思椎の世界
思考の世界は現実世界。
思椎の世界は言葉で説明できない、禅などの世界。

○対談
人生とはもともとあってないようなもの。
人生そのものがデトックス。
じゃあ、人生とは何だ?(澤谷さん)

お金=現金で毎日稼ぐもの=商売人
お金=毎月会社から貰うもの=サラリーマン
このマインドを書き換えないと、いきなり親がサラリーマンでその価値観をもった、サラリーマンがいきなり独立企業しても上手くいかない(中井さん)

人生での成功を間違えていないか?

成功哲学って、アメリカで200年前からある。
じつは、最初はキリスト教から発生した。
キリスト教の成功とは、『神を顕す』ことなのです。


成功とは神を顕すこと

日本に入ってきて、翻訳されたときに、日本人は、神のところをお金に置き換えて翻訳した。。。。

だから、微妙に取り違えているひとが多い。

宗教心がなくても、信仰がなくても、

ビジネスは、世の為・人の為に役立たないと、上手く行かない

経営は毎日問題解決です。
それを楽しめないと続きません。
本当に自分が好きで、得意でないと続かない。
本当に自分が原の底からやりたいと思わないと無理です。

だからこそ、経営理念・ミッション・ビジョンが大事なのです。
これを言葉にして落とし込む。

最後に・・・ でもやっぱり、みんな死にます。
人生そのものがデトックス。家系のデトックス。


いかがでしょうか???

私も、成功哲学・・・かなり好きで、いろいろ本を読んだり、セミナーいったりしています。
好きなので、いつも『なるほど〜〜〜』と納得するのですが、何かが腑に落ちないな・・・となんとなく思っていた謎が今日とけました!!

成功とは、神を顕すこと。
(別にキリスト教徒ではありません。念のため。)
(私は、神というより、神々という方がしっくりきます)
(といっても神道を信仰しているわけでもありません。神社めぐりは好きですが)
(つまり、特定の宗教を信仰しているわけではないのですが、人間以上の何かの存在はあるんだろうなと思っています。)

ビジネスは、世の為・人の為に役立たないと、上手く行かない。

このことが、なんだかとっても腑に落ちました。

ですので、神を顕す(世の為、人の為に役立つ) ビジョンを作ろうと決意しました。


スポンサードリンク
posted by 夢を生きる全力チーター at 23:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自己投資(セミナー、講演) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。