無料メルマガはじめました
無料購読はこちらをクリック→ここをクリック
ブログランキングに参加しました!応援お願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
ス ポンサードリンク

2009年07月03日

”美しい”という漢字の語源

皆さん、美しいという漢字の語源をご存知でしょうか?

私は知りませんでした。
そして、その語源を教えてもらった時、とても感動しました。

”美しい” 

羊(ひつじ)が 大(おおきい) と書きます。

羊はとても優しくて、おとなしくて、大きな群れで生活しています。

群れで生活するのは、出来るだけ、小さく弱い子供たちを守るためです。

でもやはり、狼に襲われるときがあります。

そんな時、当然群れは集団で狼から反対方向へ逃げ出します。

その時、群れで一番大きな羊が群れとは反対方向。つまり狼のほうへ向かって行きます。

なぜか?

狼に敵わぬまでも、群れを逃がすために、自分が少しでも時間を稼ぐために。
群れの皆を逃がすために、自分が戦いに行くのです。

その姿があまりにも”美しい”ので、羊(ひつじ)が大(おおきい)とかいて、”美しい”という漢字になったのです。


ちなみに、義 という漢字は、そんな”美しい”姿に 我 もなりたいということで、羊に我 と書いて、 義 というじになったのです。

美しくありたいですね。


スポンサードリンク
posted by 夢を生きる全力チーター at 07:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 好きな言葉 与え好き 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。