無料メルマガはじめました
無料購読はこちらをクリック→ここをクリック
ブログランキングに参加しました!応援お願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
ス ポンサードリンク

2009年06月05日

悩むイモ虫 つづき

先日書いた、悩むイモ虫で感じたことを書きます。

一匹のイモ虫が”蝶”になるという”夢”を語ります。

もう一匹のイモ虫がやめておけと忠告します。

・・・自分の周りでもこんな会話・状況よくありませんか?・・・

忠告するほうのイモ虫はけっして悪気があるわけではなく、相手のことを思って忠告してくれているのでしょうが、”蝶”になりたいというイモ虫にとって、この忠告の言葉はどうなのでしょうか?

この言葉を聞くことによって、”夢”を語ったイモ虫は、”蝶”になるということをあきらめてしまいます。

そんな簡単にあきらめるような”夢”というのも、ちょっと軽い”夢”なのか?とも思うかもしれませんが、この忠告を言う相手が、親・先生・友達・妻・上司・同僚など普段の身近な人達から、何度も言われるとしたら・・・
そして、子供のころからこういうことを言われ続けてそれが自分の中でも常識となってしまっていたら・・・

そんなことはないでしょうか?

私は、ちょっと前までそうでした。
自分では、割と行動力のあるほうだと思っていました。

しかし、大学卒業時の判断は、プロボクサーという”夢”を現実的ではないと”常識”に基づき判断して、サラリーマンを選びました。

このことは、今でも胸に引っかかっています。
人は、行動したことよりも、行動しなかったことに対して後悔するというのは本当ですね。

そして、忠告をするイモ虫の価値観にどっぷりとつかりながら、サラリーマン生活を10数年続けましたが、ようやく何かが違うと思い出したのです。

そして、今新たな"夢”に向けて動き出しているのですが、今は周囲にこの”夢”を応援してくれる仲間がたくさんいます。

・・・マスターマインド・・・

このことがとても大切だなと改めて感じました。


スポンサードリンク
posted by 夢を生きる全力チーター at 07:10 | Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは

>やらなかったことに後悔する

僕もそうだと思います。
会社の中では周りとは明らかに違った考え方をしていますけど

楽しいもんです。
今ははいつくばってますけど

蝶になるんですからね。

ではまた!!
Posted by SON at 2009年06月06日 20:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。