無料メルマガはじめました
無料購読はこちらをクリック→ここをクリック
ブログランキングに参加しました!応援お願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
ス ポンサードリンク

2009年06月03日

悩むイモ虫



神田昌典さんの本、あなたの悩みが世界を救う!のなかから、とても気になった文章を紹介します。

ーー以下引用ーー

ある日のこと、イモ虫が悩んでいた。
「僕は、あの宝石のように空を飛び回る、美しい蝶のように生まれたかったのに・・・なぜこんな小さな枝の上で、いつも揺さぶられていなければならないんだろう?」

友達のイモ虫が答えた。
「何言ってるんだ。俺達は羽が無いんだから、仕方がないじゃないか?それにー」
友達は、少し離れた枝に触覚を向けた。
「蝶になろうとする奴は、みんな、あんな姿になっちゃうんだぞ」

恐ろしい姿だった。茶色に変色していて、まるでミイラ。友達がしたり顔で、続けた。

「あれが蝶になろうとした奴の末路さ。あんな醜い姿になって、苦しみながら、死んでしまうんだ」

イモ虫はくやしそうにうなずいた。
「わかった、もう夢をみるのはやめることにするよ」

「そうだ、それがいい。ときどき襲ってくる害虫を避けてさえいれば、目の前にある葉だけは、なんとか食べられる。それが賢い生き方っだ」

ーーー引用終りーーー

いかがでしょうか?
どう思いましたか?
私はとっても深く感じるものがありました。
その感じたことについては、次回書きます。


スポンサードリンク
posted by 夢を生きる全力チーター at 05:53 | Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは

何か感じるものがありますね。

全力チーター さんの次回記事を楽しみにしていますよ。

たぶん僕も同じような思いだと予想しています。

ではまた!!
Posted by SON at 2009年06月04日 06:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。