無料メルマガはじめました
無料購読はこちらをクリック→ここをクリック
ブログランキングに参加しました!応援お願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
ス ポンサードリンク

2009年05月30日

次期体制メンバーでの議案書作成

私は今、関西支部の支部長兼本部執行委員をさせて貰っています。

わが社の組合は、9月が更改年度となります。
毎年、更改前の8月末に年次大会を開催して、50人程度代議員に集まってもらい、これまで1年間の活動報告や、来年度の活動取組・運動方針などを議決する儀式があります。

これまでは、三役(委員長・書記長・書記次長)が大まかな運営・ストーリー設定をしてくれていましたが、このたび、8月末で今の三役は組合ご卒業となります。

その為、残留する執行部メンバーにて、大会の運営、議案書の作成をしなければならず、昨日から、会社を休んで(組合活動は仕事ではない??!!)その運動方針の策定から、次期体制のメンバー構成等々話し合いをしました。

そして、今日、これから又本社に集まって、現三役に方向性・これでやりますという報告をして、実際の議案書作成をしていかなければなりません。

・・・・・・・・はっきり言ってうざい・・・・・・

まあ、会社と組合員のお役立ちというテーマはいいのですが、作成の方法が三役はどういうかな?とか、こんな書き方したら怒るかな?とか、誰の顔色みて作成せなあかんのやろ???と疑問が多いのです。

また、組合員に対するメッセージも、一人一人の危機感が足りないとか、給料15%カット、早期退職10%以上の退職という現実下でも、未だに仕事に対するモチベーションがどうとか・・・・

うーーーん。大丈夫か????

自分自身でしっかり考えて、今どういう行動をしないといけないのか?
会社に頼りきりではなく、自立する為にはどうすべきか?
私もまだまだですが、その為に行動を起しています。一緒に行動しませんか?

なんてことを言いたいのだけれど、私がそういうことをいうてしまうと、少し会社の運営、業績向上とはズレてしまうので、言うにいえないというジレンマがあります。(でも、一人一人自立して、しっかり考えて仕事に取り組めば、生産性も上がって、会社にとっても業績向上につながると思うのですが、そうは取ってくれないだろうな・・・副業禁止だし・・・・)

でもきっと本当は私みたいに言えないだけで、みんな一人一人考えてるんだろうなと思うのですが・・・・

どうも、会社・組合ではそういう話が一切できないことにストレスがたまっているのかな〜?と感じた昨日でした。(13時に東京でて、22時までそんなことしてたからな〜ちょっと弱ったのかな??)

でも、今仕事を与えてもらっていることに感謝して、自分の取れる最善を尽くそう!!(仕事があることがありがたい。感謝です。)


スポンサードリンク
posted by 夢を生きる全力チーター at 07:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 会社・組合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。