無料メルマガはじめました
無料購読はこちらをクリック→ここをクリック
ブログランキングに参加しました!応援お願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
ス ポンサードリンク

2009年05月29日

副支部長を引き受けて

組合の組織改変が8月末に迫ってきました。

このタイミングで、トップの3役(委員長・書記長・初期次長)が全員ご退任となります。

では、次期3役は??
ということで、現3役から現執行部のメンバーから、3人推薦という形で人選されました。

幸い?私は現行通り、関西支部長兼執行委員という役目になりました。
(出来ればこの時期に退任したかったが、3役に推薦されなくて良かった)

次期委員長は、現九州支部長が勤めることになりましたが、ということは、彼は本社勤務になりますので、なんと組合で転勤ということになります。

そして、次期初期次長が現関西支部の副支部長兼執行委員がなるので、
関西支部の副支部長が空席となってしまいます。

今までのリストラなどで、関西支部の組合員数が増えたため、この機会に関西支部の副支部長を2名にしようと決めました。

で、今度はこちらから、現支部役員2名の方に対して、副支部長を引き受けてくださいと推薦を行いました。

たぶん嫌がるだろうなと、この話しをするのが、ものすごく嫌だったのです。。。。

案の定、すぐさま『私嫌やで!!!』と言下に拒否もうやだ〜(悲しい顔)
最初の和やかな会議の雰囲気は一変です。
でも、誰がどう考えても、ポジション的にも、人格的にも、推薦した2名が適任なのです。

最初の拒否反応が落ち着いてくると、そのことがだんだん判ってくれたのでしょう。
『ちょっと考えさせて』ということで、会議は終了となりました。

この『ちょっと考えさせて』は、前向きな受諾の回答と受け取っています。

3役の人選の時は、自分が推薦されたらどうしようとドキドキですが、自分が、副支部長を推薦するときは、依頼するのにドキドキです。
立場が180度変わったことをしないといけないのは、精神的にも結構キツイですね。

なにわともあれ、給料カット中であり、会社も組合も正念場です。

前向きに頑張っていこうっと。


スポンサードリンク
posted by 夢を生きる全力チーター at 05:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 会社・組合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。