無料メルマガはじめました
無料購読はこちらをクリック→ここをクリック
ブログランキングに参加しました!応援お願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
ス ポンサードリンク

2009年04月26日

犬のしっぽとヘビのしっぽ

今晩は! 全力チーターです。

昨日、今日と、本当は達成の科学セミナーに行きたかったのですが、残念ながら色々事情があっていけませんでした。

替わりにといってはなんですが、SAフォローアップセミナーに行ってきました。
今回の講師は小野塚輝さん。
2回目の講師をしていただくのですが、この人の話は本当に面白いです。

今日のテーマは、『ヘビの尻尾のクロージング
このテーマ、かれこれ3回目の受講になります。
他のテーマで、まだ未受講のものがたくさんあるのに、このテーマは3回目ということは、何か意味があるのでしょう。

で、ヘビの尻尾のクロージングって何?と言う方の為に・・・
ヘビの尻尾って、どこからどこまでが尻尾なのでしょう?
(まあ、生物額的には、後ろのほうに肛門があって、それより後ろが尻尾らしいです。)
犬の尻尾は見て直ぐわかりますよね。(あ、ここが尻尾だと。白い犬の話しですね・・・尾も白い→面白い(引用:パタリロ)

つまり、クロージングする時に、今からがクロージングですよ。
これまでとは、話しが違うでしょうと判るようなクロージングは駄目だと。ヘビの尻尾のように、いつの間にクロージングなの?という流れでクロージングしなさいと言うお話しです。

または、1.心を開く、2.問題意識を引き出す。3.利益と可能性を描かせる。4.クロージング 5.(すいません忘れました)

を重なりあう虹のように展開するということです。

そのために、クオリファイ=小さな『YES』をとるとうワークをやりました。人は、大きな”YES”も小さな”YES”も潜在意識では、同じ"YES”だと認識している。そして、6回"YES”を重ねると、7回目も”YES”という確立が80%以上になるとうことです。

というわけで、小さな”YES”をとるワーク
キーワードは、”裏キドニタテカケサセシ衣食住”です。
裏=裏話、キ=季節・気候、ド=道楽・趣味、ニ=ニュース、タ=旅、テ=天気・天候・テレビ、サ=酒、セ=SEX・青春、シ=仕事
つまり、初対面での小さな"YES”をとるキーワードです。
キーワードを使って、質問、インタビューを行うのです。

承認・インタビューをして、『』を使って相手を惹きつける。

心を開くテクニックとして、簡単な方法として、相手の言葉をオウム返しする。(バックトラック)
恋人同士の会話なんかこれらしい。
「海がきれいね〜」・・・「ああ、海がきれいだね」
・・・・・いいカッコとか、難しいこと返さなくていい。
単にオウム返し。
これだけで、相手は受け止めてもらえたと嬉しくなる。
実際、ワークやりましたが、これだけで、もっともっと話したくなりました。

あと、質問として、
「あなたは、ご自身の健康に興味ありますか?」ときくのと、
「あなたは、ご自身の健康の少しは興味ありますか?」と訊くので、全然違うとうワークもやりました。(本当に違います)

あとは、”魔法の言葉”
もし(IF)をつかって、現実から架空の話しにして、答えやすくする。

等など、大変ためになりました。

で、3時間目(私は2時間目途中から参加)は、名刺作成セミナーでした。(講師は同じく小野塚輝さん)
これも良かったです。でも、マシューのテッパン名刺の方が、作成までフォローしてくれるし、いいかな?
でも、今日のアイデアを取り入れて、マシューにフォローしてもらったら完璧かも!!




スポンサードリンク
posted by 夢を生きる全力チーター at 22:04 | TrackBack(0) | 自己投資(セミナー、講演) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。