無料メルマガはじめました
無料購読はこちらをクリック→ここをクリック
ブログランキングに参加しました!応援お願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
ス ポンサードリンク

2009年02月24日

誠実に、欲をかかずに、やれば出来る

今晩は! 全力チーターです。

今日は、取引先の社長と共に、お客様訪問をしました。

打ち合わせは上々で終わり、99%受注出来そうな状況です。

そこからの帰り道に、その社長がなぜ社長になろうと思ったのか?をいろいろ教えていただきました。

とっーーーても、参考になるお話でしたので、シェアしたいと思います。→ranking


帰りの電車の中で勇気をだして聞いてみました。
「なぜ、今の仕事をしようと思ったのですか?」

社長の答えは、
特に明確に何をしたいと決めていたわけではないんだけど、35歳には独立したいとずーと考えていた。
40歳になると、もう遅いかな?
今の会社で50歳になっても、面白くないかな?
会社の仲間は皆いい連中で不満はないし、仕事自体にも特に不満はない。
上司に仲人もしてもらったし、義理もある。
労働組合の執行部もしているし、辞めなければ成らない強い理由はない。
(このあたり、まさに今の私と同じような状況と思いです)

ただ、会社には、10年も働いているから恩も返してるし、独立したいという思いは日々募る一方。
辞表をだして、1年以上引き止めてもらったけど、とにかく辞めてみた。

何をしようかと考えると、当時ビデオが出回りだしたころだったので、(25万程度したらしい!!)
ビデオソフトの卸問屋をやろうと思い、実行した。

ところが、まったくの素人でもあり、当然上手くいかずに、3ヶ月で子供の幼稚園の給食費も事欠く状況になってしまった。

もう駄目か。やはり無謀だったか。今後は、きちんと時間の決まっている工場勤めでもしようか?
(前の会社は13年間毎日23時帰りが当たり前、勤めるなら、給料安くても時間が決まっているところで、家族と過ごそうと思った。)

そんなときに、あるお客さんがビデオ屋を開業したいということで、大きな取引があり、まとまったお金が入った。

そして、奥さんにあと3ヶ月だけチャレンジさせてくれと頼んだところ、1年と続けるうちに軌道に乗ってきた。

7年〜8年程度つづけて、結構儲けさせてもらったけど、アメリカの映画業界が古いソフトを安売りしだしたので、そろそろ辞め時かなと思い、お金も割とたまっていたので、ビデオ卸はすっぱりとやめて、今の会社を作った。
そして、いろいろあって、今に至る。

・・・・・・

全く凄いなと感心しました。
また、社長が独立を決心して、会社を辞めるという決断をした時期と家族状況や、胸中の思いなどが、今の私と似ていることが凄く印象的でした。

ビデオ卸だって、まったくやったことない、お手本もないところから、自分で開拓していった。
先ず、どこにお客さんがいるかも、電話帳みても判らないから、大きな駅を降りて、交番で聞いて、お客様探しからやったというのです。
歩き回って、足裏の皮がめくれることもあった。

しかし、このビデオ卸をやっていた時が一番生きているという実感があった。(この生きている実感があるというのはいいですね)

親・兄弟・親戚・元会社の先輩・上司には皆に反対されたけど、やって良かった。

そして、私がしきりに感心して、褒め称えていると。

あなたにだって出来ますよ。

時の運も少しはありますが、

【誠実に、欲をかかず やれば出来る。】

私もやります。

やるのだーーー!

社長、ありがとうございました。

。→ranking




スポンサードリンク
posted by 夢を生きる全力チーター at 22:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。