無料メルマガはじめました
無料購読はこちらをクリック→ここをクリック
ブログランキングに参加しました!応援お願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
ス ポンサードリンク

2009年02月05日

子供が産まれた!

今晩は! 全力チーターです。

突然ですが、2月3日(火)節分の日に長男が誕生しました。

ありがとうございます。
嬉しいです。
感謝です。

我が家では二人目(2歳半のお姉ちゃんがいます。)の子供です。
一人目でも思いましたが、本当に子供っていいですね。

今回は、一人目の子供を産んだのと同じ病院でお世話になりました。
いろいろ、先生とか助産師さんいお世話になり、ママも大満足の出産が出来ました。
助産師さんは凄い!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090201-00000026-maip-soci
(そのあたりの詳しい経緯は、もうひとつのブログ『パパの子育て日記〜うちの姉弟〜』の「産まれた!」に書いていますので、そちらも読んでもらえると嬉しいです。)

子供が産まれて思い出すのは、一人目が産まれた時に、敬愛する上司から言われた言葉です。

人気ブログランキングへ

その言葉とは、
『子供は親に育てて貰った恩があるとか一般的に言うけど、それは違うんやで、逆やで、ええか、親が、子供の笑顔でたくさん幸せを貰うんやで。子供から貰った幸せを返すのに、親は子供に最善をしたらなあかんねんで。』

初めて言われた時は、なんとなくしかわかりませんでしたが、一人目の娘を2年半育てて、二人目を授かった今は良くわかります。
子供から、家族からエネルギーを頂いていることが。

そして、その為にパパ頑張るぞとモチベーションを貰って、張り切るのですが、その時に、目的と手段があべこべにならない為の言葉を敬愛するジェームズ・スキナーが教えてくれました。

その言葉とは、
『子供に全てを与えよ。あなたの時間を与えよ』です。

ともすると、子供・家族のためにお金を稼ぐのだと言って、子供・家族との時間をないがしろにしそうになるのを、何故、お金が必要なのか?子供・家族との関係をより一層幸せにするためだよね。ということを思い出させてくれます。

そして、子供・家族と時間をともに過ごし、その笑顔を貰って、又頑張ろうという気持ちになるのです。

子供に時間を与えて、そして子供から笑顔という幸せを与えてもらう。

先ず、こちらから与える。

今回は、子供が産まれて感傷的かもしれませんが、改めて、考えたことを記します。(忘れないためにも)

そして、最後に、私に与えることの重要性を気づかせてくれたものを紹介します。(他にもいろいろあるのですがこれは無料です。)
与え好きの法則
(e-bookです。このHPからダウンロード出来ます)

人気ブログランキングへ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090205-00000223-jij-soci





スポンサードリンク
posted by 夢を生きる全力チーター at 21:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 好きな言葉 与え好き 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。