無料メルマガはじめました
無料購読はこちらをクリック→ここをクリック
ブログランキングに参加しました!応援お願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
ス ポンサードリンク

2009年05月31日

楽に利益をあげる

”楽に利益をあげる”

こう書くと、少々誤解をうけそうですね。

さて、松下誠さんのDVDセミナーを一通り見終わったのですが、実践をしていくなかでまた、疑問などが出てきたので、再度DVDセミナーの見直しをしはじめました。

自分の復讐もかねて、内容をシェアします。
今まで書いてきたことと重複する点もあるかと思いますが、そこはご容赦ください。

”楽に利益をあげる”

さて、FXにしろ、株式にしろ、皆さんはなんの為に投資をしているのでしょうか?

ちょっとだけ考えてみてください。
いろいろ理由があるとは思いますが、”トレード自体をやりたいから”という人は少ないと思います。

普通は、やりたいこと、”夢”目的があって、その為にお金が必要だからFXなどの投資でお金を増やそうという方が多いのではないでしょうか?

ちなみに私は、お金が欲しいです。
まず1億円(億単位のお金を作るのです)

なぜお金が欲しいかといえば、経済的自由・時間的自由を得て人生を楽しみたいから。
そして、”夢”であるボクシングジムを設立して、子供にボクシングを教えたり、世界タイトルマッチをマッチメークしたいからです。

その為にFX投資やビジネスでお金を増やしたいのです。

つまり、投資は"夢”に至るまでの手段・過程であって、トレード自体が目的では無いのです。

ということは、本当に努力と時間を注ぐのは”夢”のほうであって、投資のほうは、利益をあげるのは当然のこととして、”楽に利益をあげる”ということが重要になってくるのではないでしょうか。

松下誠さんのDVDセミナー。
冒頭はここからはじまります。

すっかり聞きたくなってきますよね。
さて、私も再度DVD見直します。

都度シェアしますので、コメントなど宜しくお願いします。

PS
ちなみにこのDVDなんと無料で手に入ります。
興味のある方は下記を覗いてみてください。
http://www.123profit.jp/MNL.php


posted by 夢を生きる全力チーター at 06:51 | Comment(1) | TrackBack(1) | FX投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

第一号議案 ほぼ完成

昨日、書いたように、労働組合の来期第一号議案を昨晩、支部長会議で(案)を作成しました。

今日は、その(案)を現三役に確認してもらいました。

昨日は、きっと駄目だしが出て、やり直しか?と不安に思っていましたが、意外にもすんなりOKを頂きました。

もちろん、言葉使いや、細かいところの修正等は指摘されましたが、骨子といいますか、基本の考え方は文句なし。「よく考えてくれてる」とお褒めの言葉まで出ました!!!

おかげで、毎回執行委員会はずるずると長引くのですが、ピタッと予定時刻前に会議が終了でき、ちょっと早めに帰宅できました。
(但し、子供は既に就寝しており、話できなかったのが残念)

やはり、なげやりにやらずに、自分の取れる最善を尽くすと良い結果がでるのですね。

昨日のブログに書いたことはちょっと反省です。

posted by 夢を生きる全力チーター at 23:26 | Comment(2) | TrackBack(0) | 会社・組合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

次期体制メンバーでの議案書作成

私は今、関西支部の支部長兼本部執行委員をさせて貰っています。

わが社の組合は、9月が更改年度となります。
毎年、更改前の8月末に年次大会を開催して、50人程度代議員に集まってもらい、これまで1年間の活動報告や、来年度の活動取組・運動方針などを議決する儀式があります。

これまでは、三役(委員長・書記長・書記次長)が大まかな運営・ストーリー設定をしてくれていましたが、このたび、8月末で今の三役は組合ご卒業となります。

その為、残留する執行部メンバーにて、大会の運営、議案書の作成をしなければならず、昨日から、会社を休んで(組合活動は仕事ではない??!!)その運動方針の策定から、次期体制のメンバー構成等々話し合いをしました。

そして、今日、これから又本社に集まって、現三役に方向性・これでやりますという報告をして、実際の議案書作成をしていかなければなりません。

・・・・・・・・はっきり言ってうざい・・・・・・

まあ、会社と組合員のお役立ちというテーマはいいのですが、作成の方法が三役はどういうかな?とか、こんな書き方したら怒るかな?とか、誰の顔色みて作成せなあかんのやろ???と疑問が多いのです。

また、組合員に対するメッセージも、一人一人の危機感が足りないとか、給料15%カット、早期退職10%以上の退職という現実下でも、未だに仕事に対するモチベーションがどうとか・・・・

うーーーん。大丈夫か????

自分自身でしっかり考えて、今どういう行動をしないといけないのか?
会社に頼りきりではなく、自立する為にはどうすべきか?
私もまだまだですが、その為に行動を起しています。一緒に行動しませんか?

なんてことを言いたいのだけれど、私がそういうことをいうてしまうと、少し会社の運営、業績向上とはズレてしまうので、言うにいえないというジレンマがあります。(でも、一人一人自立して、しっかり考えて仕事に取り組めば、生産性も上がって、会社にとっても業績向上につながると思うのですが、そうは取ってくれないだろうな・・・副業禁止だし・・・・)

でもきっと本当は私みたいに言えないだけで、みんな一人一人考えてるんだろうなと思うのですが・・・・

どうも、会社・組合ではそういう話が一切できないことにストレスがたまっているのかな〜?と感じた昨日でした。(13時に東京でて、22時までそんなことしてたからな〜ちょっと弱ったのかな??)

でも、今仕事を与えてもらっていることに感謝して、自分の取れる最善を尽くそう!!(仕事があることがありがたい。感謝です。)
posted by 夢を生きる全力チーター at 07:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 会社・組合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

第3の眼

第3の眼。
まるで「サザンアイズ」ですね。(古い?ご存じないですか?)

昨日、コミュニケーションのセミナーを受けている時にこの印象的な話しを教えてもらいました。
古畑任三郎が、考える時に手を置くところあたり。あのあたりの額に第3の眼がある(らしい)

仏像なんかには良くありますね。

あそこに自分の映像をイメージして、その映像イメージをコミュニケーションをとる相手に対して届けるということを想定しながら、コミュニケーションをとると、自分の言いたいことが相手に上手く伝わると教えてもらいました。

早速やってみます。

なぜ、この話しになったかといいますと、自分の伝えたいことを相手に伝える練習の時に、映像の持つ力・効果がとても実感できることがあり、そのことを感想として伝えると、先生がこういうこともあるんだよと教えてくれたのです。

その練習とは、
自分が好きな”食べ物”を相手に伝えて、相手に食べたいなと思わせることという演習です。

そのなかで、”マカロン”という知らない食べ物の紹介をしてくれた人がいました。
言葉だけでも十分美味しそうだな。食べたいなと思ったのですが、先生が、YAHOOでマカロン検索したら直ぐでるから、見てみてくださいと言ったのです。
で、直ぐに検索して映像を見てみると、さっきまでその方が話してくれていた美味しそうな話しがすっと入ってきたのです。

次の方は、リッツカールトンでイタリアンを食べた話しを高級感たっぷりに話してくれました。
これも、先ほどの経験から、ネットでリッツカールトンの映像を見ながら話しを伺うと、「リッツカールトンで食事したい」と思いました。

この経験から、やはり9ステップでいうところのV(視覚)って効果的なんだなと改めて実感です。

VAK(視覚・聴覚・触覚)全て使いこなせるマスターコミュニケーターを目指していますが、先ずは、この第3の眼を使えるように今日から早速トレーニングします。
posted by 夢を生きる全力チーター at 06:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 好きな言葉 与え好き 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

副支部長を引き受けて

組合の組織改変が8月末に迫ってきました。

このタイミングで、トップの3役(委員長・書記長・初期次長)が全員ご退任となります。

では、次期3役は??
ということで、現3役から現執行部のメンバーから、3人推薦という形で人選されました。

幸い?私は現行通り、関西支部長兼執行委員という役目になりました。
(出来ればこの時期に退任したかったが、3役に推薦されなくて良かった)

次期委員長は、現九州支部長が勤めることになりましたが、ということは、彼は本社勤務になりますので、なんと組合で転勤ということになります。

そして、次期初期次長が現関西支部の副支部長兼執行委員がなるので、
関西支部の副支部長が空席となってしまいます。

今までのリストラなどで、関西支部の組合員数が増えたため、この機会に関西支部の副支部長を2名にしようと決めました。

で、今度はこちらから、現支部役員2名の方に対して、副支部長を引き受けてくださいと推薦を行いました。

たぶん嫌がるだろうなと、この話しをするのが、ものすごく嫌だったのです。。。。

案の定、すぐさま『私嫌やで!!!』と言下に拒否もうやだ〜(悲しい顔)
最初の和やかな会議の雰囲気は一変です。
でも、誰がどう考えても、ポジション的にも、人格的にも、推薦した2名が適任なのです。

最初の拒否反応が落ち着いてくると、そのことがだんだん判ってくれたのでしょう。
『ちょっと考えさせて』ということで、会議は終了となりました。

この『ちょっと考えさせて』は、前向きな受諾の回答と受け取っています。

3役の人選の時は、自分が推薦されたらどうしようとドキドキですが、自分が、副支部長を推薦するときは、依頼するのにドキドキです。
立場が180度変わったことをしないといけないのは、精神的にも結構キツイですね。

なにわともあれ、給料カット中であり、会社も組合も正念場です。

前向きに頑張っていこうっと。
posted by 夢を生きる全力チーター at 05:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 会社・組合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

『 『ナガタ ナガサキ』

『ナガタ ナガサキ』と聞いて、どんなことを思い浮かべますか?
地名ではありません。念のため(長田、長崎)わーい(嬉しい顔)

マイミクの大和さんのトップページに素敵な言葉が載ってしましたので、引用・紹介させていただきます。

ーーーーーーーーーーーーー引用ーーーーーーーーーーーーーーー
「ナガタ ナガサキ」という言葉であり、生き方です。

『天翔る日本武尊』では、次のように紹介されています。
  
「わしたちが先祖代々伝えられてきたことは、非常に単純で明快なことで、二つのことに集約される。

 一つ目は汝が楽しい(ナガタ)という生き方じゃ。『あなたが楽しいと思ってくださることが私の幸せです』と、他の人の楽しみを思いやる生き方をすれば、こちらも不思議と栄えていくのじゃ。

 二つ目は汝が幸い(ナガサキ)という生き方じゃ。他の人の幸せを望み、『何か私でお役に立つことがあれば嬉しい』と思って行動する。『あなたに幸せに思っていただくために、私は何をどうしましょうか』といつも相手のことを気遣って生きるのじゃ。二つとも、『お先にどうぞ』と譲る精神じゃ。このナガタ、ナガサキという生き方こそ、天地を貫く幸せの原理だと思う。
  
・生きている間に、どれだけの人を幸せにできただろうか?

・どれだけの人に希望や生きる力を与えることができただろうか?

・生きている間に出会ったまわりの人々−親を初めとして、夫や妻、兄弟、わが子、友人、仲間たちを、どれほど楽しくさせてあげられただろうか?

どれほど人を思いやることができただろうかと自省し、行動する。
そんな生き方を『ナガタ』『ナガサキ』という。


ーーーーーーーーーーーーー引用終りーーーーーーーーーーーーーー

『天翔ける日本武尊』

『ナガタ ナガサキ』とは、『汝が楽 汝が幸』だったのですね。
自分の楽しみより先に、相手の楽しみ。
自分の幸せより先に、相手の幸せ。

いろいろ学んで実践しようとしている、成功法則・引き寄せの法則・たらいの法則・ミラーの法則・・・・全て同じことを言っていますね。

この『汝が楽 汝が幸』という言葉、座右の銘にしようっと!!

posted by 夢を生きる全力チーター at 06:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 好きな言葉 与え好き 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

夢を語る”資格”

おはようございます。
今朝は、私が読んでいるメルマガから、このブログにピッタリの記事があったので、引用紹介させていただきます。

題して、『夢を語る”資格”』

ーーーーーーーーーーーーー以下引用ーーーーーーーーーーーー

あなたには、夢を語る資格がありますか?

例えば、高校の軽音部でギターとして活動している彼がいます。
彼は、高校を卒業したら絶対プロになると言っています。
自分が売れることを信じて、全ての時間をギターの練習に費やしています。

「彼は世間を知らないよ。今の世の中そんな甘いもんじゃない」
と、あなたは言うかもしれません。

しかし、彼には間違いなく夢を語る資格があるのです。

プロ野球選手やJリーグの選手にしても、
小さい頃から野球やサッカーにすべてを捧げてきたはずです。
同年代の友達がカラオケやボーリングなどで遊びに行っている間も、
ひたすら野球、野球、サッカー、サッカーだったわけです。
確かに今は、立派にプロになって華やかな舞台に立っていますが、
間違いなく今成幸している人は、
成幸するまでのほとんど全てをそのために捧げてきました。

月収手取り15万円の美容師の人がいます。
いつか自分の店を持ちたいと言います。
でも、彼はその15万円の給料のうち、
いったいいくら、その夢のために貯金しているのでしょうか?
口ではそう言っておきながら、普通に車を持って、
周りのみんなと同じようにお金使って生活しているようでは

「夢を語る資格」はありません。

そのままでは絶対に店を持つことなんて無理なのですから・・・


成幸するためには、成幸している自分の姿をイメージすることが大事だと、成幸哲学の本なんかでもよく言われます。

確かにイメージは大事です。
しかし、成幸して金持ちになって、いい家に住んで外車乗り回して・・・
そんなことだけをイメージして「絶対成幸する!」と思っていても、
そこに至るまでの道のりをイメージせずに何もやっていなければ

「夢を語る資格」はありません。

きつい言い方をすれば、
子供が「大きくなったらウルトラマンになりたい」と言っているようなものです。

それは子供だから許されるわけですが、あなたはどうでしょうか?

以前テレビで放送していた「マネーの虎」を見ていて思ったことがあります。
「1000万円の投資をお願いします」・・・言うのは簡単です。

しかし、虎たち(投資する側の社長さんたち)からすれば
「考えが甘い!」と思っているのではないでしょうか?
そのビジネスがうまくいくかいかないかの前に、
その人は、1万円でも多くお金を集められなかったのでしょうか?

車は軽自動車、家は安いアパート、食事は質素で、
睡眠も削って、アルバイトもして・・・それくらいの努力はしてから、
「まだ足りないので投資をお願いします」と言って欲しいものです。

ある分野で成幸した人は強いです。
スポーツの世界でオリンピック選手にまでなった人、
そんな人が事業を起こして成幸する例をよく聞きます。
なぜなら、その人たちは「夢を語る資格」を知っていたからです。

今までとは全然違う世界であっても、その夢のためには
何をしなければいけないのかを知っていたからです。


本当の成幸を目指すあなたには、
「夢を語る資格」を持ってほしいです。
あなたの夢のために、あなたが今やるべきことは何か?

常にそのことを考え、今の自分に「夢を語る資格」が
あるのかどうかを考えてみて下さい。
もしかすると、あなたは、まだまだ、やれる事があるのかもしれません。

自分に言い訳をして、そこそこのところで止まっているのかもしれません。
でも、自分の夢や目標にウソをつかないで下さい。

夢を語る前に、夢を語る「資格」を持つことが大事なのです。

テレビばっかり見ていていいのですか?
飲みにばかり行って遊びほうけていていいのですか?
ダラダラ寝ていていいのですか?

あなたが本当に成幸したのなら
そんな無駄な時間を1時間でも削って
新しい施策を考えることかもしれません。
本を読んで勉強することかもしれません。
セミナーに参加したり、
教材のDVDやCDで学ぶことかもしれません。

実にシンプル。
本当に成幸したいのなら行動しかないですよね?
どうでしょう?

あなたには、夢を語る資格がありますか?

ーーーーーーーーーーーーーーーー引用終りーーーーーーーーーーー

さて、ここまで読んでいかがでしょうか?
私には(あなたには)、夢を語る資格があるでしょうか?

確かに、学生時代ボクシングをやっていた時は、そのことばっかり考えていました。
対戦相手は今走りこみをしているのではないか?
減量は順調にいっているか?
こんなパンチを打ってみよう。
相手がこうでたら、こう対処しよう。
どんな気持ちでリングにあがろう・・・

などなど、練習していないときでも、常にシュミレーションしていました。

さて、今はどうか?
会社の仕事では、・・・・あんまりしてないかな?
組合活動は・・・・ちょっとだけしてるかな?

でも、『夢』については、常に考えてるといえます。
その為に行動も起こしている。
仕入れもやっている。
結果は・・・・

少なくとも”語る資格”はある。

皆さんはいかがでしょうか?
一緒に夢を語りませんか?
posted by 夢を生きる全力チーター at 05:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 好きな言葉 与え好き 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

最適化ソフト

今日は、1日中最適化ソフトと格闘していました。

土日もパソコンに休まず(パソコンにですよ。私は休んでました。)働いてもらった結果を今朝、お客様に結果報告したら、この条件がどう・・・ あの条件があーーー・・・

最初から言え〜〜〜ちっ(怒った顔)と、瞬間の感情に流されそうになりかけましたが、そこはセルフクエスチョン。
『これも私にもっと最適化ソフトのプロになれということか?!』と問いかけ、間をおいて、何とか冷静に対話を行うことが出来ました。
(ちょっと前なら、喧嘩してるかも・・・・ふらふら

あ、最適化ソフトとは、設備がどういう順番、部品配列で部品を実装していけば、最も効率の良い生産ができるかを考えてくれるソフトのことです。

で、なんとか、お互いの成果に向かうことが出来そうです。

コミュニケーションの目的=互いの成果に向かうこと ですもんね。

posted by 夢を生きる全力チーター at 21:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 会社・組合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ONE BY ONE,ONE BY ONE,ONE BY ONE

昨日、仕事でレンタカーに乗っていると、ラジオからこの言葉が流れてきました。

ONE BY ONE,ONE BY ONE,ONE BY ONE』(ワンバイワン×3)

漫画「ベック」のなかの主人公のセリフらしいです。(間違ってたらすいません)


意味は、『一歩ずつ、一日ずつ、一人ずつ

まさに、今私がやろうとしていることに対して、このようにやって行きなさいといわれたようで、感動しました。

漫画「ベック」は読んだことないのですが、読んでみたいと思いました。


また、仕事も終り、帰りの電車まで時間が空いたので、久しぶりに漫画(また漫画?)『バカボンド』を読みました。


そこには、沢庵和尚のこんな言葉が
『人は、完全に自由だ。人は無限だ。』
『天とつながっているかぎり。』

うーーーん。なるほど・・・
皆さんはどう思いますか??

posted by 夢を生きる全力チーター at 06:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 好きな言葉 与え好き 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

第1回キャッシュフローゲーム会 感謝

昨日、ついに念願のキャッシュフローゲーム会を開催しました。

今まで、参加者という立場で何回かキャッシュフローゲームを開催しましたが、今回初めて主催者という立場でゲーム会を開催しました。

とても楽しく、今までの参加者とは違ういろんな勉強になりました。

参加していただいた方に感謝すると共に、告知にご協力頂いた、ライフデザインの木村様はじめ、ミクシィのコミュニティの方々にも大変お世話になりました。改めて、『ありがとうございます』

さて、今回の気づきや、反省を記します。

□反省
○場所選定
JR学研都市線の鴻池新田駅近くの中鴻池リージョイセンターというところを会場にした。
結構広く、ホワイトボード、空調、照明などの設備はそこそこあり、かつ安く、私の家からも近いのだが、場所が判りにくいがく〜(落胆した顔)
来て貰った友人にも、最初に場所を見たときは、『どここれ?!いかんとこうかな?』と思ったと言われました。
人数動員に苦労したのは、場所選定の悪さが大きな要因かと反省です。

□良かったこと
○今までの復習
主催者という立場で、来てくれた人に何を伝えよう?と真剣に考えました。
今まで私が参加してきたキャッシュフローゲーム会の記録を全て見直して、良かったことを再確認しました。
それを『こういう風に言おう』『こんな風に伝えれば伝わるかな?』など、シュミレーションが出来たおかげで、再勉強、再認識が出来ました。
加速学習メソッド【もうあきの法則】のアウトプットを前提としたインプットって強烈に効果有りだと改めて気づきました。

○良かった、楽しかったと言ってもらえたわーい(嬉しい顔)
単純にこれがいちばん嬉しいです。
人に喜んでもらえる。
楽しかったと言ってもらえるということが、こんなにいいものだと再認識です。


□どう思えばいいのか??
○人数がなかなか集まらなかったので、最近ご無沙汰の友人に電話をかけて誘ってみました。
すると、二つの反応がありました。

@キャッシュフローゲームって何? 怪しい?? そんな怪しいのいかないもうやだ〜(悲しい顔)

Aキャッシュフローゲームって何? 面白そう!! ぜひ行きたいわーい(嬉しい顔)

同じ昔からの友人で、同じ伝え方をしたのに、こんなに反応の違いがあることにびっくりしました。

それにしても、キャッシュフローゲーム会って怪しい??それとも、怪しいといった友人にとって、私が怪しいのか??とちょっと落ち込みましたが、でも、面白そうといって来てくれた、これなかったけど、ぜひやってみたいと言うてくれた友達に感謝です。

きてくれた人のこの言葉は嬉しかったです。
『もし、万が一売り込みされても、(私)全力チーターなら、率直に誠実に話をしてくれるだろう。そして、自分に合わずに断っても、今までの友情にひびが入ることなんてないだろう。・・・信用してるし』

うう・・ありがとう!!!


それにしても、主催者として開催することが、これほど疲れる、パワーとエネルギーを使うこととは思いませんでした。
本来このブログも昨日更新する気だったのですが、懇親会行って、少しお酒飲んだら、家に帰り着くと寝てしまいました・・・
相当疲れました。

でも、心地いい疲れです。
今後も定期開催をやります。(もっといい場所でやります)
ぜひ、皆さんと楽しみながらやって行きたいです。

今後も宜しくお願いします。
posted by 夢を生きる全力チーター at 22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

FX インフルエンザ対策に共通する投資で勝つ方法とは?

今晩は! 全力チーターです。

今日は、松下誠さんのメルマガから、私の好きな言葉が出てきたので、引用しながら、紹介したいと思います。

最初は、今の新型インフルエンザ対策についてから語り始めています。

〜〜〜〜〜〜          〜〜〜〜〜〜〜
ここ数日の間に、日本において新型インフルエンザの
猛威が増してきています。(中略)
知らず知らずのうちに、“自分の外にある何か”のせいにするクセが身についてしまっていますが、今はそういう事をしている場合ではないんです。

“自己防衛”“自己管理”を徹底して“自分は大丈夫”という
状態を作っておかなければいけない状況です。(中略)

自分における最大の管理者である自分の
責任において、自分を守らなければいけません。

〜〜〜〜〜〜          〜〜〜〜〜〜〜
そして途中から、投資の話しと絡まってきます。
〜〜〜〜〜〜          〜〜〜〜〜〜〜

これは投資においてもまったく同じ考えを持って
おかなければいけない事です。

“投資家は自分の頭で考えなさい”

ちゃんと自分の頭で考えて、検証して行動しなさい

私が取り入れているサイクル理論の考案者の
メリマン氏も同じ事を言っています。

“サイクル(周期)を投資で活用する際には自分で数えなさい”

すべて自分です。自分が自分の行動のすべての決定権を持っています。

私達にはコントロールできる事と出来ない事が明確にあります。

相場の値動き、世界の景気動向、経済状況、インフルエンザ
などの社会の状況といった事は自分にはコントロールは出来ません。

でもその代わり、自分の状態、自分の未来、自分の資金
すべて自分のコントロール化にあります。
〜〜〜〜      〜〜〜          〜〜〜〜

まったくその通りですね。
私もこの考え方には大賛成といいますか、とってもよくわかります。
FXをやりだして、相場の波を感じるようになってから、とくに自分ではコントロールできないことと、自分のマネジメントでコントロールできることの区別とコントロールできることは徹底してコントロールすることの重要性が少しはわかってきたような気がします。

ここで、以前に呼んだ小説でとっても好きな一説を紹介します。

伊坂幸太郎さんの「重力ピエロ」という本から
重力ピエロ

主人公が主人公の父親に、あるとても深い悩みについて相談し、父親はどうやってその悩みを乗り越えたのか相談したときの会話です。

主人公:「父さんはどうやってその悩みを解決したんだい?」

父親:「本当に悩んだんだ。自分では解決できずに、普段、信仰心はそれほどもってないけど、ある時ついに神様に縋ったんだ。この悩みを解決するにはどうしたらいいのか?」

主人公:「神様か?神様が答えてくれるのかい?(神様の声なんか聞こえるはずないよね)」

父親:「神様の声がはっきり聞こえたんだ」

主人公:「え!! 神様はなんて言ったんだい?!」

父親:「(神様曰く)自分で考えろ!

・・・・・ ・・・・・ ・・・・・

セリフとか、いろいろ違うところもありますが、大筋このような会話です。

やはり、大事なのは、「自分で考える」ことなんですね。
そして、9ステッパーとしては、行動する。
まで持っていきたいですね。




posted by 夢を生きる全力チーター at 22:13 | Comment(1) | TrackBack(0) | FX投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私の感想がメルマガに取り上げました。

おはようございます。全力チーターです。

いつも私が読んでいる”松下誠の『ゆったりFX投資道』”に私の感想が載りました!!

ちょっと嬉しかったので、このブログにも載せてみます。

(以下引用)
今為替相場はアップトレンドの中にいますが、そんな
中で、松下誠の投資教室DVDとFXウィークリーレポートを
購読してから利益を上げてきている方の声をご紹介します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
今は含み益が80万ほどあります

DVDを見て初めて損切りとポジションの事を知りました。
FXでは最初ポンド円2万通貨136円で買うことができ
ましたが、そのあとのドローダウンに耐えられなくすぐ
に売ってしまいました。その後、新しい資金も入れて
140円と148円で買うことができました。FXを
始めた時は10万位損切りしましたが、今は含み益が
80万ほどあります。まだ自分の明確な投資ルールが
ないのですが、これからシンプルに作っていこうと
思います。

その点でサイクルトレードVer2はとても参考になります。
今はWEEKLYレポートがないとトレードできない状態です。
とても感謝しています。今は利食いのポイントが気になる
ところです。明日のレポートを楽しみにしています。

○○さん

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

考え方のコペルニクス的大転換が出来ました
素晴らしいです!!最初は1万5千円のセミナーに行くこと
さえ躊躇していました。まして、10万円のレポートを購入するのは、
それこそ大決断でした。でも、購入してよかったです。特にDVDが
いいですね。これを見ないと、レポートの内容がわかりません。
DVDをみて、レポートを拝見しながら、実際にFX投資をやってみると、
すぐ成果が出始めました。あと、とっても大切だと実感したのが、
『サイズをやる気が出ないほど小さくする』というアドバイスです。
ほんっとうにその通りですね。損切りが、2%以上になってしまうと、
感情がついていかず、損切りポイントまで我慢できません。

このサイズを小さくする、2%以内の損切りにするということを
絶対守るという大前提を実施してから、成果と成果の予感が
出始めています。

それもわずか2週間で!!!この二つのルールを教えてもらった
だけで、10万円の価値があります。さらに、今DVD上級編VOL2を
見ている途中ですが、その大前提の上に、サイクル理論を積み
上げると、どういうとになるんだ?!とワクワクしています。

今までは、大きなサイズで取引回数を多くして、上手にトレード
をすれば儲かると思っていましたが、本当に考え方のコペルニクス的
大転換が出来ました。

そして、利益がのるときは、とことん伸ばす。というのも
理解できました。 これは今取り組み中です。ちょっと
興奮気味に書き込んでしまいましたが、本当に素晴らしいです。
というわけで、今からDVD上級編VOL2の続きを見ます。

ありがとうございます。

○○さん

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

こんなに簡単でいいのかと思うくらいうまくいっています
DVDを見て投資ルールを作り、3月12日の早朝に初めてEUR/CHF、
EUR/USD、NZD/USDを購入しました。(Fxの取引は初めてです)
瞬く間にアップトレンドが始まり、資金は増えていきました!
(現時点で投資資金500万円に対し、含み益60万円です。)

こんなに簡単でいいのかと思うくらいうまくいっています。
しかし、押目と思ってそれぞれ買い増しをしましたが、
なかなか伸び悩んでおり、いや、下落しており、また、
3/30と4/1のUSD/CADの買いが損切りに会いそうで、全てが
思い通りにいっているわけではありません。

損切りは怖くはありません。相場にトレンドがあるのも
よくわかりました。しかし、相場の先を予測するのは容易で
はないと思います。 利益が上がっていても、利益額が減少
していくと、とたんに不安になり、何回もネットで確認して
しまいます。 野沢さんのように1日1回とか2回の確認という
わけにはいかないです。 いずれにしましても、この商品は
とてもすばらしいです。 松下さんのFxレポートと組み合わせる
とお金がどんどんわいてくる打出の小槌のようです。

このような商品を(今から思うと)安価な値段でゆずって
いただき、ありがとうございました。これからもよろしく
お願いいたします。

○○さん

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2番目の分が私の"声”です。
ちょっと興奮気味で、恥ずかしいですね。

でも、本当に書いたとおりのことを感じています。
posted by 夢を生きる全力チーター at 05:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | FX投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

マスクの行列

こんばんは! 全力チーターです。

今週から、大阪では新型インフルエンザが蔓延しだして大変です。

それにしても、駅や街でのすれ違う人たちのマスク率の高さは驚きです。
すれ違う人々殆ど全ての人がみーーんなマスクをしている。
一種異様な感じがします。
外人が日本人のマスク姿を異様に感じるというのがよくわかります。

出勤時に開店前の薬局前を通りかかると、普段はいない、サラリーマンが行列を作って薬局の開店を待っている風景も異様でした。

そんな最中に、本日の朝礼での所感が面白かったです。

曰く「新型インフルエンザについて調べたところ、巷で言われている予防策に意味が無いことがわかりました。特に、マスクはしていても、ウィルスの粒子を防ぐことは出来ません。ちゃんとした医療用マスクでないと意味が無いですよ・・・」という話です。

その朝礼を聞いているみんなも7割程度がその医療用でないマスクをしているんだけど・・・・

朝から、なかなか過激で楽しかったです。
posted by 夢を生きる全力チーター at 21:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リストラ!の結果

おはようございます。全力チーターです。

5月7日にリストラである、早期退職希望者の締め切りが終了しました。
まだ、公にはオープンになっていないのですが、組合支部長という立場で、何人、誰が応募したのか?ということを、昨日知ることが出来ました。

・・・・・

かなり辞めます。

・・・・・

しかも意外な人、若い人も辞めます。
それにより、4月に変更したばかりの新組織が早くも再構築の必要があります。


大丈夫か?うちの会社・・・・?

若い人(30代)の場合、割り増し退職金も殆どないので、お金が理由で退職するわけではないのでしょう。

では、なぜ辞めるのか??

会社のビジョンに共感が得られないのか?
会社の将来に見切りをつけたのか?
人間関係で問題があったのか?

ということでしょうか?

いずれにしろ、私も含め、今回早期退職に応募せず、会社に残った人間は、気合を入れて仕事しないと、本当にやばいです。

昨日の中央労使協議会での上期販売見通し数字はなんと!!!
前年比2割、計画日3割程度の販売数字見通ししかないのです!!!

まあ、ミニマムで見てるから、この数字より下がることは無い(ほんとか?)ということですが、リストラで人件費を削って、損益分岐点を下げても厳しい経営環境であることに変わりはありません。

人件費、40名やめると、相当下がるのですね。
このことにもちょっとびっくりです。
3ヶ月で1億5千万程度の固定費削減見通しになっていました。

さて、会社で仕事を頑張るのはもちろんですが、いつ会社がつぶれてもいいように、準備だけはしておこう。

副業、FX、やるぞ!!
posted by 夢を生きる全力チーター at 06:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | 会社・組合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

最初に学ぶこと

FX投資にせよ、株式投資にせよ、最初に学ぶことはなにか?

野川徹さんと松下誠のインタビュー式セミナーを聞いていいて、これだというのがありましたので、シェアします。


スキーを思い出してください。(スノボでもいいです)
スキーで最初に習うことはなんでしょうか?

そう、転び方です。
絶対に山側に転ぶこと。
怪我しないように、山側に転ぶことです。

最初から、斜度のきついところや、でこぼこの激しいコースには行かないですよね。

最初は、緩い斜度の滑らかなコースで、何回も転びながら練習したはずです。

間違って、谷川に転んじゃうと、起き上がれないし、下手すると大怪我してしまいます。

投資もこれと同じです。
何回も、何回も転びながら(損切りしながら)何回でも起き上がって、やっていくうちに、だんだんうまくなっていく。
最初は、大怪我しないように、立ち上がれるようにリスク管理をしながら、転んでも(損切りしても)自分の資金を全てなくさないように守りながら、何回もチャレンジする。

だからこそ、山側に転ぶという資金マネジメントがとっても重要です。

いきなり、儲かりそうだからといって、ボラティリティ(変動性)の高い相場(コース)に手をだすのは辞めておこうっと。。。
posted by 夢を生きる全力チーター at 08:13 | TrackBack(0) | FX投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

難しいお客様へのプレゼン成功か?成功なのか?

今日は、昨年12月から引きずっている懸案事項のあるお客様へ報告のプレゼンに行ってきました。

今週は、その報告書を作成するために、上司ともども久しぶりの残業続きでした。(そのせいで、ブログの更新がちょっと途切れてました)
果たして、お客様は納得してくれるのか???

ドキドキしながら、朝サンダーバードに乗り込み、金沢へ到着です。
大阪からは、私と上司含めて3人で行き、東京から1名金沢で合流予定。
ところが、東京からの飛行機が少々遅れてしまい、初っ端から躓いてしまいます。。。
しかも、上司が大阪おみやげをサンダーバードの網棚に置き忘れ・・・
なんか、お客様に会う前から暗雲が垂れ込めてきたような、嫌〜な感じ・・・

30分遅れでお客様のところに到着し、いよいよプレゼン開始。
なんと、懸案事項は2つもあって、どちらからご説明しましょうと伺うと、「じゃあ、簡単な方から」ということで、簡単な方から説明開始。

ところが・・・全く簡単にはいきませんでした。
いきなり、これではダメだろうとダメダシです。
うう・・・やっぱり、朝からついてない・・・
簡単なほうでこれだと、二つ目まで到達できるか???
と暗雲垂れ込めましたが、なんとかご指導をいただいて、引き続き取り組みますということで、一つ目の報告は無事??終了しました。

二つめの報告。
予想はしていましたが、こちらが練習していた通りのプレゼン順番では全く進めさせてくれません。
クォリファイ(小さなYes)をとりながらと思って話をしていったのですが、要点だけを話してくれといいながら、お客様のほうから脱線しまくりです。

それでも、なんとか、話しが進み、お客様から「納得は出来ないけど、話はわかった」というなんとも微妙なお答え。
それでも、ここ数ヶ月の話しも聞いてくれない状態からは大進歩です。

結果的に、今後協力して、課題に取り組んでいきましょうと協働していくことに落ち着くことだできました。

良かった、良かった。

感謝・感謝です。
posted by 夢を生きる全力チーター at 22:48 | TrackBack(0) | 会社・組合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

私、おバカですが何か?



表題みてなんだと思いましたでしょうか?
実は、本の題名だったのです。
深田萌という方の著作なのですが、表題といい、表紙カバーといい、何も知らなければ、まず買わないだろう本になってしまっています。

でも、実は彼女こんな本も書いています。
女子大生トレーダー深田萌絵の小額取引で儲ける「日経225オプション」超入門
女子大生トレーダー深田萌絵の株ビギナーでも儲かる「アノマリー投資」超入門

そうです、私が彼女を知ったのは、株アイドル深田萌の投資日記というブログを読んでいたのです。

株投資のこともさることながら、彼女の日記に綴る日常があまりに面白くて一時期読んでいました。
ある時期仕事が忙しくなり、ブログを読まないでいるうちにいつの間にかそのブログも閉鎖されてしまったようで、残念だな〜と思っていたら、古本屋で冒頭の本を見つけて思わず買ってしまいました。
(レジで結構恥ずかしかったです。)

しかし、読んで見ると、なんと感動しました。
最初は彼女のバカさかげんに笑いながらよんでいるのですが、そんな彼女が何回も失敗しながら、バカだバカだといわれ続けながら、なんと25歳にして早稲田大学に入学してしまうのです。
しかも勉強期間2ヶ月で!!
そして、大学入学だけでなく・・・・(ぜひ読んでみて下さい)

あきらめないことの大切さ。チャレンジすることの大切さと楽しさを思い出させてくれます。





posted by 夢を生きる全力チーター at 22:35 | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

和田裕美の人に好かれる話し方



和田裕美の人に好かれる話し方とぃう本を読みました。
なんか、良かったです。
流石に、人に好かれる話し方という題名だけあって、本の文章も実に読みやすく、人柄がにじみ出るような文章です。

実は私は、和田裕美さんの”WsDiary”という手帳を昨年から愛用していて、彼女の陽転思考という考え方が週毎、書いてある手帳なのですが、これがまた元気が出てくる言葉ばかりで、手帳を開くのが楽しく名ある手帳です。

で、1度彼女の本を読みたいなと思っていたら出会ったのが、本書でした。

コミュニケーションの上達間違いなしです。 

お奨め!!



posted by 夢を生きる全力チーター at 23:47 | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

苺狩り

今日は、妻と娘(2歳8ヶ月)と息子(3ヶ月)、妻の両親(じいじ、ばあば)と妻の弟の嫁さんと(妻の弟は仕事)その息子2人(5歳と3歳)で苺狩りに行ってきました。
(これだけ書くと、なんか私はマスオさんみたいだな・・・・)

あいにくの微妙なお天気でしたが、幸い雨にはちょっとしか降られずに楽しく苺狩りをすることが出来ました。
娘は従兄弟のお兄ちゃん2人と遊べて大興奮。でも、普段も家近いから結構遊んでるのに、そんなにテンション挙げなくても・・・と思いながらも、娘が喜んでいると、単純に嬉しいパパなのです。

苺ですが、これがまたもの凄く美味しかった!!!
娘が苺大好きなので、この季節はほぼ毎朝苺が朝食にでるのですが、比較にならない美味しさでした!!!
銘柄は”とち乙女”だったかな?
苺狩り前に係りの人が言うていたのですが、ちょっと忘れてしまいました。
で、冷えてないのにすっごく甘くて美味しいのです。
8人で2区画食べ放題だったのですが、私と2歳8ヶ月の娘でほぼ1区画を食べつくしてしまいました!!!

嫁さんにも、ばあばにもびっくりされてしまいました。

娘がいっーーーぱい食べましたね。

GW最終日なかなかいい休日でした。

posted by 夢を生きる全力チーター at 21:56 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

トレンドの転換点を知る

今晩は! 全力チーターです。

今日も、テーマはFX。松下誠さんDVDセミナー上級編VOL.2『トレンドの転換点を知る』のシェアです。

と、その前に、今日は5月5日の端午の節句ですね。
我が家では、息子の初節句です。
私と妻の両親が我が家に来て、初節句を祝いました。

で、先日父親にビジネスの話しをしたら、なんと今日母親が私にも一枚かませろといってきた?!・・・わかってんのかな???

まあ、それは置いといて、お昼からたっぷりお酒を飲んで、昼寝して、楽しい?1日でした。

そんな日でも、DVDセミナーは1枚(1時間ちょっと)を見たので、その内容を書きます。

○サイクル理論VOL.2 『トレンドの転換点を知る』

前回までで、大きな(約18W)の相場の流れを見ました。
では、現在17週目で、そろそれダウントレンドが終わって、アップトレンドに転換するのではないか?という時、何を持って『反発』を見極めて、相場にエントリーするのか?

『反発』とは何だ?!

松下さんは大きく3つ示されました
@日足
隣り合う日足チャートが高値・安値が陽線で切り上げた。
A移動平均線
短期(10日)移動平均線を陽線で抜けたのを確認。
Bダウ理論
日足(数本以上)のレベルでダウ理論の完成を確認して、次の日に安値・高値を切り上げたのを確認。

『下落』の場合はこれと逆パターンです。

そして、間違えてはいけないのは、大前提として相場”環境”が、17W目の下落途中で、そろそろ”サイクル理論”で反発するという時に使う判断材料だということです。
”環境”が未だ、ダウントレンド真っ最中の時にやっても飲み込まれるだけです。

そして、どの3点でも、サイズは小さく(資金管理マネジメント)と損失管理(2%損切りルール)は絶対に守る。
そして、ルール(ストーリー)を作って、履歴をつけるという初級編の基礎は忘れないようにすることが必要です。

これが出来て、うまいことサイクル理論に乗っかれば、10何週間アップトレンドに乗って、利益を伸ばすことが出来ます。

うーーん、素晴らしい。
実践します。

posted by 夢を生きる全力チーター at 21:28 | TrackBack(0) | FX投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。